MNE英語|文法用語のコロケーションとは…

そもそも直訳はやめることにして、欧米人が発する言い方を直接真似する。日本語の発想方法でちゃらんぽらんな文章を作らない。日常的な言い回しであれば、その分単語だけを英語として変換しても、ナチュラルな英語にならない。よく英会話という場合、もっぱら英語による話ができるようにすることに限らず、けっこう英語のヒアリングや、言語発声のための学習といった…

続きを読む

MNE英語|英語の持つ警句や格言…

私の経験からいうと、リーディングの訓練を十分実施して表現そのものを多く備えたから、他のリスニング、ライティング、スピーキングといった技能は、独自にあり合わせのテキストを若干やるだけで心配なかった。英語を学ぶには、リピーティング方式、最もスパルタ方式であるシャドウイング、聞き取れない部分が鮮明に分かるディクテーションなどの潤沢な能率のよい習…

続きを読む

MNE英語|どういう理由で日本の人たちは…

英語のスピーキングは、初級の段階では日常会話でちょこちょこ使われる、土台となる口語文を体系的に繰り返し訓練して、頭脳ではなく自ずと口から出てくるようにするのがなにより効率的である。「30日間英語脳育成プログラム」という英会話トレーニングは、耳から聞いたことをしゃべって、幾度も幾度も練習します。そうやってみると、英語リスニングの力が格段に発…

続きを読む

MNE英語|英語教育で…

英会話を勉強する際の心積もりというより、現実的に英語を話す際の意識といえますが、失敗を気に病むことなくどんどん会話する、このスタンスがステップアップできる極意だといえます。たくさんの外国人も話をしに集合することが多い、最近人気の英会話Cafeは、英語を勉強しているけれども実践の場がない人と、英会話をする機会を探している方が、集まって楽しい…

続きを読む

MNE英語|英語を覚えるには…

BGMを聞くような英語シャワーに打たれるだけでは、リスニングの能力は上昇しない。リスニングの技量を伸ばすためには、最終的にはとことん音読と発音の訓練を繰り返すことが重要なのだと言えるでしょう。英会話の演習や英文法学習自体は、何はともあれ徹底して耳で聞き取る訓練をやりつくした後で、要するに「暗記しよう」と考えずに「英語に慣れる」方法を採用す…

続きを読む

MNE英語|幾度となく声に出しての実践的な訓練を励行します…

英語力が中・上級レベルの人には、とりあえずはたくさんのドラマを、英語音声と英語字幕で見ることを強くおすすめします。英語で音と字を同時に視聴することで、どんな内容を相手が話しているのか、丸ごと知覚できるようになることが大切です。ビジネスにおいての初対面の際の挨拶は、その仕事のファーストインプレッションに繋がる大切なエレメントですので、自然に…

続きを読む

MNE英語|知られている英語のことわざや故事成句などから…

30日間で英語脳を育成するプログラムは、聴き取った会話を言い表して、反復して学習します。そのようにしてみると、英語を聴き取る力がすばらしくレベルアップするという学習法なのです。知られている英語のことわざや故事成句などから、英語を会得するという方法は、英語学習というものを長い間に渡ってやり続けるためにも、何はともあれ役立てて欲しいことなので…

続きを読む

MNE英語|YouCanSpeakというメソッドの特徴は…

よりたくさんのイディオムなどを暗記することは、英会話能力を鍛えるとてもよい勉強方法であり、母国語が英語である人は、実際的にしょっちゅう慣用句を使うものです。よく言われることですが、海外旅行が、英会話レッスンの最善の舞台であり、英語の会話というものは参考書を使って習得する以外に、実際に旅行中に使ってみて、ついに得ることができます。人気のある…

続きを読む

MNE英語|緊張そのものに慣れるためには…

多種に及ぶ用法別、色々な種類のシチュエーションによるテーマに合わせたダイアローグ形式によって会話能力を、実際の英語トピックや歌など、多岐に亘る教材を用いることにより、リスニング力を習得します。スピーキング練習は、ビギナーには英語会話で出現頻度の高い、基準となる口語文を理論的に繰り返し練習し、脳みそではなくすらすらと口ずさめるようにするのが…

続きを読む

MNE英語|日本語と一般的な英語が予想以上に異なるものならば…

通常、TOEICは、定期的に実施されるものなので、しきりにチャレンジするのは無理でしたが、CASEC(キャセック)というものは、ネット上で好きな時間に挑戦できるので、TOEICの試験前などの準備運動としても役立ちます。所定の段階までの英語力の下地があり、そこから会話できる状態に楽にチェンジ出来る方の主な特徴は、恥ずかしいということをさほど…

続きを読む