英会話でドキドキしないための方法

英会話において、こちらが何かをしゃべって通じないとき、その大半は言ったことが間違っているかではなく、肝心なところが相手に良く聞こえなかったからです。そこで相手はI beg your pardon?(何とおっしゃいましたか?)と聞き返します。 “英会話でドキドキしないための方法”の続きを読む

訳すということは英語学習における日本人の悪い癖

英語を見ると、とにかく日本語になおさなないとどうも落ち着かないというのが日本人の悪い癖です。

たとえばファミリーと聞けば、すぐ「家族」と訳してみるし、その逆で家族と聞けば「ファミリー」としか考えない。
“訳すということは英語学習における日本人の悪い癖”の続きを読む

英語は会話の一手段だが、人生を変えるもの

私は、勉強が好きではありません。

学生の頃は、英語もテストに向けてギリギリに勉強をして、テストが終われば一切、手をつけない感じでした。

なので、英語力が身に付くはずもなく、26歳になる直前までは、挨拶程度、いわゆる「How are you?」「I’m fine.」で会話が終わってしまう、中1レベルにも満たない英語力でした。
“英語は会話の一手段だが、人生を変えるもの”の続きを読む

中学で経験する英語の「山場」について

中学生で英語を勉強していて、ここが山場だと教えてくれた先生のことを思い出すと、今の中学生も同じように言われているのかなと思いを巡らせていました。

例えば、中1なら最初の山場は代名詞。アイマイミーマインと呪文のように覚えたものです。これが全て暗記できないともうついて行けないことから山場と言われているのでしょう。今まで文法は理解できてきたという子も、ひたすら暗記作業が一気に増えるとなれば気が重いでしょうね。 “中学で経験する英語の「山場」について”の続きを読む

異国紹介番組では現地の英語をそのまま聞きたい

私は外国の風景や文化を紹介するようなBS番組が好きなのですが、この前はイギリスはスコットランド、西部にあるアイラ島というところの紹介を見ました。バラエティ的な紹介は面白いのですが、実はその島のことを紹介するというよりは芸人さんやタレントさんの企画が重視されていて、現地の情報は少ないです。私はちょっとした風景でもいいから見たいので静かに一つのことを土地上げてくれる番組が好きです。ただ、一つ残念なのは、話している現地の人が吹き替えされていることです。 “異国紹介番組では現地の英語をそのまま聞きたい”の続きを読む

苦戦!英単語学習

世界は広い。日本の価値観や文化だけしか知らずに一生を終えるのはもったいない(笑)そう思い、英語を学習しはじめ数年。もともと頭が良くないのも手伝って、ちまたでよく聞かれる「ペラペラ」の域に一向に達する気配がありません。英語で映画やニュースを見てみても雰囲気しか掴めず、笑いが起こってはじめて笑うところだったのかと知る。これは結構落ち込みます。本を読んでも、よくもこれほどと思うくらい毎回毎回知らない単語が出てきます。 “苦戦!英単語学習”の続きを読む

クラウドソーシングでの英語の翻訳作業について

クラウドソーシングで、自分でも仕事がそこそこできそうだと考えた分野のひとつが英語関連です。といっても話し始めりゃカタカナ丸出しのオッサン英語で、今の職場でも仕事で英語を使っているわけでもなく、正直大したレベルではありません。ただかつて短期間ですが海外で勤務したことがあるというのと、(ずいぶん前に受けた)TOEICで800点台のスコアが出た というのが、数少ない自信(過信)のよりどころです。
“クラウドソーシングでの英語の翻訳作業について”の続きを読む

子供英会話の必要性とその実践について

私自身、ビジネスで英語が必要にもかかわらず、実践的な英語に苦戦しています。もちろん、受験英語で学んだことは使えるわけでメールや文章の読解だけはなんとかこなせます。そこで、自分の子供には早くからできるだけ実践的な英語に触れさせることで、将来的には英語でのコミュニケーションを何不自由なくできるようになってほしいと感じています。そこで幼稚園の頃から子供英会話教室に通うようにしています。近所にあるネイティブン先生が数人で運営している非常にアットホームな英会話教室ですが、かなりの子供たちが通っています。 “子供英会話の必要性とその実践について”の続きを読む

日本のアイドルや歌手の英語歌詞について

今日は日本のアイドルや歌手が曲の歌詞に一部英語を用いていることについて語らせていただこうかと・・・まず、単刀直入に言うと、「無いなー。 笑」いや、ちゃんと英語の発音ができてる歌手はいいんですよ?ちゃんと英単語なんだって聞き取れるような。でも、R発音の単語をためらいもなく思いっきりL発音しちゃうとか。単語の使い方がちょっと違うとか。実際に英語が聞き取れちゃうものとしては、ないんです。

前ね、外国人の友達と一緒に音楽聴きながら日本のアイドルのラップしてるとこ聞かせたことがあるんですよ。もちろん、英語のラップ。その友達ったら「・・・え、英語なの?これ。」ちゃんと英語だと説明してもう一度聞かせても、「・・・ごめん、全然わかんない。」 “日本のアイドルや歌手の英語歌詞について”の続きを読む

インターネット上の記事などを英語学習の副教材に使う

いまは英語学習をしようと思うとまずは無料の教材を探す時代かもしれません。いまはインターネット時代ですからあらゆるものが無料で公開されています。それらを探して有効に活用しようというのです。商業サイトの無料記事から個人がやっている英語学習ブログの無料記事、動画サイトの無料レッスン動画などインターネットに公開されてます。

もちろんそれらは玉石混交で、役に立つものもあればまったく役に立たないものまで様々です。もちろん自分には効果がなくとも他の人には効果があるものというのもその中には含まれているでしょう。 “インターネット上の記事などを英語学習の副教材に使う”の続きを読む