インターネット上の記事などを英語学習の副教材に使う

いまは英語学習をしようと思うとまずは無料の教材を探す時代かもしれません。いまはインターネット時代ですからあらゆるものが無料で公開されています。それらを探して有効に活用しようというのです。商業サイトの無料記事から個人がやっている英語学習ブログの無料記事、動画サイトの無料レッスン動画などインターネットに公開されてます。

もちろんそれらは玉石混交で、役に立つものもあればまったく役に立たないものまで様々です。もちろん自分には効果がなくとも他の人には効果があるものというのもその中には含まれているでしょう。 “インターネット上の記事などを英語学習の副教材に使う”の続きを読む

英語学習ビギナーわたしの勉強法

私は先日フィンランドに旅行に行きました。英語が全く話せないにも関わらず一人旅を決行したのですが、宿泊先のカードキーが作動せず部屋に入れないときもフロントに行って何と言っていいかわからず「ど、ドア、ノー、オープン・・」とブツブツ唱えなんとも情けない始末。帰国してまず思ったのが「英語やらなきゃ」ということでした。

とはいえ英語を勉強するのは学生以来。できればお金もかけたくないので自宅学習でなんとかしたいと思った私はネットで英語学習法を調べまくりました。

単語や文法も大切ですが、どこでも重要視しているのは「耳を使うこと」そこで私は英語を耳に入れることを意識した勉強を始めました。
“英語学習ビギナーわたしの勉強法”の続きを読む

英検とTOEIC、どちらを受験すべきか悩み中です

英語の検定試験と言えば、少なくとも今の日本では真っ先に挙げられるのはTOEICではないでしょうか?実際、私の勤務先では昇進の条件の一つにこのテストのスコアが一定以上ある事が挙げられていますし、また定時後には時折、社内でTOEICの受験が行われていたりします。

また、就職活動中の学生さんたちも企業に出すエントリーシートや履歴書などにこのテストのスコアを記載する様に求められており、彼らにとっても英語のテストと言えばやはりTOEICになるのでしょう。

しかし、英語の検定試験って別にTOEICだけではないですよね。アメリカへの留学を考えている人には、TOEFLで良いスコアを取る事が求められていますし、また少なくとも私が子供の頃には英語の試験と言えば、圧倒的に英検でした。 “英検とTOEIC、どちらを受験すべきか悩み中です”の続きを読む

日本人の講師がいるオンライン英会話スクールはおすすめ

オンライン英会話というと、どうしても外国人の講師と一緒に勉強していくというイメージがあるかもしれません。多くはそうなっていますが、全部ではないのです。

オンライン英会話教室の中にはちゃんと日本人の講師もいるようなところもあります。そして、日本人の講師から勉強を英語を教えてもらうメリットとしては、やはり発音が聴きやすい傾向にあるということが言えるでしょう。日本人でも、英語の発音が物凄く上手い人はいますが、全員ではないです。

“日本人の講師がいるオンライン英会話スクールはおすすめ”の続きを読む

ヨガをやめてオンライン英会話を優先させたい理由

最近、私の周りではオンライン英会話をする女子が増えています。

あくまでも狭い私だけの身近な話なのですが、結構イケメンの先生がいるらしくて楽しみながら学習できるそうです。別に英語学習をするのだったらイケメンである必要性はありませんが、せっかくだったらそっちの方が嬉しいのは男女共通です。

ただ、私はあまりにも自分ごのみの先生だとかえって気を使ってしまうので、女性の先生をお願いしています。女性の先生だと英語だけではなくて、普通に女子トークを話す時にも気軽にトークできますから、非常に気軽な存在といえるでしょう。
“ヨガをやめてオンライン英会話を優先させたい理由”の続きを読む